kikoの日記

横浜市で二代目社長の弟を持つ鈑金屋の取締役です。姉です。もうけっこうな歳なのに姉弟でひとりもんです。お母様すみません・・・。

いけずぅ。

そんなに
無下にしなくても……
逢いに行って
そこに居るのに
顔さえ見せてもいただけず

営業の厳しさ
またしても。

帰りは気分転換に
みなとみらいを独りドライブしてきた

ふんっ
f:id:fmfparty:20160627163659j:image

研修期間

今日で終わりなんですよ
研修期間が。

一月前
20歳の子が入りまして
若すぎるかなあー
なんて思ったりしつつ
とりあえずひと月やってもらました。

やっぱり
若いなー

よろしくお願いします宣言されましたので
はれて我が社の一員です

いったいこの子育てるのにいくらかかるんだろう
なんて
腹の中でつぶやきつつ…
今日も間違えてこんだけスクラップにしたとか聞きつつ……
営業に行きつつ…
自分の時給が限りなくゼロに近づいていく



社長3

今日は

中企業くらいかな

で代表を務めている社長にアポ無しで逢いに行ってきた。

その方は週の月曜日の午前中しか会社にいないと公言している。

突然の私の訪問に1時間半ほどお話していただけた

 

前回の訪問から半年はたったかな

6月から売上激減です

なんて言ったら

「そんな暗くならないの

 でも前回よりは元気そうだね」

なんて言われてしまいました。

「みんな悪いんだからお宅だけじゃないんだよ

 そういう時はいろんな人と逢えるチャンスだよ

 鈑金屋同士一緒に頭抱えててもだめだよ」

それから

これ読みなよって本を教えてくれた

夢の実現 ツキの10ヵ条  北原照久

それとね

相田みつをの「あきない」

 

なんだかいろいろ話したのに

上手くまとまんない

でも

行って逢えてよかったです

社長 ありがとうございました

また逢いに来ま~す

 

 

あきない

商売はあきないという

それはおもしろくてしかたがないからあきないなのだ

いつもおもしろいから笑顔がたえないから『笑売』となる

『いらっしゃいませ』

『ありがとうございます』

いつも活発だから『勝売』となる

あきない商売をおもしろくないと思っているとすぐあきる

いつも不平不満や愚痴がでて心が次第に傷ついて『傷売』となってしまう

こんなお店にはそのうち誰もよりつかなくなり『消売』となって消えてしまう

『笑売』をしているのか

『傷売』をしているのか

『勝売』をしているのか

あきない商売をしているのか

          相田みつを

 

 

社長2

このご時世
親の商売を引き継がない子が増えてる中
二代目、三代目として代表になった若社長が周りにはたくさんいる
サラリーマンにはサラリーマンの大変さももちろんわかるけど
社長じゃない友人とはやはり価値観が違うから
『いーなー社長で』
っな感じだそう。

Facebookで皆んなキラッキラッしたことばっかしだけど
実状はとんでもないよね

人間動けば必ず摩擦はあるし
トラブルはつきもの。

確かに
親がひいたレールはあるが
そんなもんどんだけ丈夫かわからんし
そもそも、その方向はあってるのか?
時代は変わるしね。


こんな町工場の人間が言うのもなんだけど
底辺だけどほんとに街、国を支えてるんじゃないのかなーなんて
生意気ながら思っている。

業界違えど皆んな頑張ってる。
そんな方達見ながら
弟のおケツ叩いてます
f:id:fmfparty:20160606042830j:image


社長

日本の社長人口って

 

もちろん年々違うんだけど

大体260万人くらい

日本の総人口だいたい1億2000万人

としたら約50人に一人が社長。

 

もちろん総人口には赤ん坊から

みーんな入ってるし

大企業の何百人の従業員の上に立つ代表や

うちみたいな代表もいるわけで・・。

そしたらその辺にうっじゃうじゃいるよね

代表取締役って。

 

今出会ってお付き合いが出来るようになったり

刺激し合える人や尊敬し合える人

従業員の前ではとてもじゃないけど言えないことを話せたり

相談にのってくれる経営者達とは

人格経験手腕全て私より遥か上だけど基本、人的レベルは同じじゃないかと思っている。

もしそこから疎遠になったり(お互い連絡を取りたいと思わない)したなら

お互いの人的レベルがズレた事によるものではないか

どっちが上とか下とかじゃなくてね

それは意識していない本能だね

一度ズレてもまた並べば行き来が始まる。

これは友人同士でも同じだね

あんなに仲良かったのにもう何年も会ってないとか

その逆も然り。

 

肩肘ははりたくないけど

尊敬できるたくさんの経営者達に尊敬なんてされなくてもいいから

仲良くしてもらえるように

頑張ろうと

 

思うのでした。

 

面白いことに

共通して

個性が強くて

よく飲み、よく食う。

そんでもってある程度歳取ると大抵

タヌキじじぃ化するね

 

社長2は

タヌキじじぃ化する前の奮闘する若社長たちの話。

一年で一度

今年もこの日が来ました

年に一度の病院の日

フィラリアのお薬の処方と
混合ワクチン

ありがたい事に
うちの子達は健康体で
病院知らず。
今年もこの日が迎えられた事に感謝です。

f:id:fmfparty:20160529122212j:image


まあ
よくある
この子が話せたら
まずい事このうえない…。