読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kikoの日記

横浜市で二代目社長の弟を持つ鈑金屋の取締役です。姉です。もうけっこうな歳なのに姉弟でひとりもんです。お母様すみません・・・。

社長3

今日は

中企業くらいかな

で代表を務めている社長にアポ無しで逢いに行ってきた。

その方は週の月曜日の午前中しか会社にいないと公言している。

突然の私の訪問に1時間半ほどお話していただけた

 

前回の訪問から半年はたったかな

6月から売上激減です

なんて言ったら

「そんな暗くならないの

 でも前回よりは元気そうだね」

なんて言われてしまいました。

「みんな悪いんだからお宅だけじゃないんだよ

 そういう時はいろんな人と逢えるチャンスだよ

 鈑金屋同士一緒に頭抱えててもだめだよ」

それから

これ読みなよって本を教えてくれた

夢の実現 ツキの10ヵ条  北原照久

それとね

相田みつをの「あきない」

 

なんだかいろいろ話したのに

上手くまとまんない

でも

行って逢えてよかったです

社長 ありがとうございました

また逢いに来ま~す

 

 

あきない

商売はあきないという

それはおもしろくてしかたがないからあきないなのだ

いつもおもしろいから笑顔がたえないから『笑売』となる

『いらっしゃいませ』

『ありがとうございます』

いつも活発だから『勝売』となる

あきない商売をおもしろくないと思っているとすぐあきる

いつも不平不満や愚痴がでて心が次第に傷ついて『傷売』となってしまう

こんなお店にはそのうち誰もよりつかなくなり『消売』となって消えてしまう

『笑売』をしているのか

『傷売』をしているのか

『勝売』をしているのか

あきない商売をしているのか

          相田みつを